self-methods・運営者について

self-methodsを御覧いただきありがとうございます。

このページでは、self-methodsがどんなサイトなのか、運営者やどんなコンテンツがあるのかについてご案内します。

self-methodsとは

self-methodsの意味は、self=自分、method=方法で、自分の方法という意味です。

主にビジネススキル全般やプログラミングなどの自分が経験したこと・興味を持った分野についてご紹介しています。自分の人生で、考えたこと・苦労したことを記録することで、未来の自分や同じ悩みを抱えた人の助けになればと思いました。

しかし、後で調べたら「method」は体系的なきっちりした印象らしく、自分のイメージとはちょっと違かったなと後で知りました笑

なので、自分の思いや行動を、ちゃんとした方法に確立しよう!の気持ちの現れということにしました。

運営者について

このサイトの運営者のケンです。

もともとは建築職人で体を動かす仕事をしていました。しかし、現在はなぜか事業会社でマーケティング部に所属しています。

何か新しいことを学んだり、改善することが大好きです。価値観としてはこちら。

縛られることが嫌いで、1人の時間が好きです。

コンテンツについて

主に、ビジネス関係やプログラミングなどの専門知識を主に投稿していました。自分が実際に経験したことや、学習の備忘録としての投稿がほとんどです。

最近は特定の手段というより、抽象的な考える力を身に着けることに注力しており、自分の考えや意見を投稿することを心がけています。

カテゴリについて

カテゴリは21世紀スキルを参考にして、6つのカテゴリに分類しています。

その他

self-methodsに対するお問合せやご意見がありましたら、こちらからご連絡ください。